« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

巨大な命

何とまあ大げさなタイトルですが、チベットチベットで扱っている野菜のほうれん草の事です。

飛騨高山のポテンシャル農園と言うところから、週に1度送って頂いてます。
無農薬栽培でこれだけの大きさに育つまでには、数多くの手順を踏んで、人の手間ひまもかかります。

この巨大なる命を頂いて、我々は生きています。Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4/26(土)アコギな奴ら

426

我が修行の場「チベットチベット」で、毎月第4土曜日に行っているイベント
「アコギな奴ら」です。

我らがBOSS「和気優」プレセンスの、アコースティックギターライウ゛イベントです。

26

アコギな奴ら | | コメント (0) | トラックバック (0)

そして筍は

筍は、あくを抜いて2度炊きして、さらに揚げ出し椀としてお客さまのもとに旅立つのでした。
香ばしくて、えも言われぬおいしさなのだ。
1_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サトウキビ酒を作りました

Photo_3


2年前、沖縄を旅した時に出会った青年から、サトウキビが届きました。

こりゃぁもう、僕の得意分野の果実酒にするしかないっ、ってな訳で作りました。

まず、タワシで余計な汚れを洗い落として、軽く水気を切って、次に表面の硬い部分を包丁で削ります。

お飲み物メニュー | | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せの塩にぎり

Photo_2
昨日、ご来店くださったお客さまが、本日また来てくれました。
開口一番「昨日食べた、幸せの塩にぎりをください。」

いつもは白米を頼んでいたのですが、この日は僕が黒米を勧めてみたところ、
非常に気に入ってくれまして、今日、幸せな気分になれる「幸せの塩にぎり」
との賛美をいただきました。

黒米とは
古代米の一つで、餅米の一種です。
精米をしないので、しっかりとした芯が残っていて、食べごたえがあります。
その昔はたいそうなごちそうだったのことです。

「黒米空米の塩にぎり」もしくは「幸せの塩にぎり」って注文して下さい。

おいし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旬と言えば

422
旬と言えば岩ガキでっしゃろ?。
富山県は氷見港直送です。
でかいでしょ。
口にほおばると、一口では噛み切れないほどに大きく、そして、もううう、ミルキー!

早く、食べに来て。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初物

Photo
世田谷の大平農園から届いた、ビックな筍です。2キロちょいあります。
明日のメニュー、タケノコの揚げ出しですな。

ハウス栽培などで、スーパーに出回る「走り野菜」が最近ではもてはやされます。
チベットチベットの契約している農家さんたちは常に旬の野菜を送ってくれます。

チベットチベットには走り野菜はありません。
露地栽培の旬こそが一番うまい。いい味出してる。

何でもそう。

人間も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リラックス

Photo
朝5時までやってれば、こんな風になってしまうお客さまもいらっしゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謎のトライアングル

そこがヒマラヤです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本人たるもの

僕らの田んぼも今年で6年目です。
今年の田植えは5/7(水)に決まりました。
一般の方も参加できますので、遠慮なく
スタッフまで声かけて下さい。

完全無農薬で栽培する有機米です。          
あまりにかわいいのでお米に「空米」(くうべえ)
と名付けています。

田植えが終わった後のおいしいビールを想像して下さい。
お店「チベットチベット」に戻ってから、打ち上げも
予定しています。

日本人は米を食う。
その米がどうやって出来るかくらいは
日本人として知っておきたいものです。

僕は語る。
でも今は語らない。
5/7(水)、田んぼが語ってくれます。Photo_2

日記・コラム・つぶやき | | コメント (1) | トラックバック (0)

深夜のメニュー

食事ラストオーダーが25時ですが、その後はおでんが登場します。
氷見から取り寄せた鮮魚のアラでしっかりダシを取りました。
かなり自慢です。
無農薬大根、有精卵、絶品です。Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の主役

はっさく酒ですっかりおなじみの「吉永政和」です。
1969年4月14日生まれ。
長崎県女ノ都団地出身39歳。独身です。
僕とは中学のときに野球部で、共に白球を追いかけた
ベストフレンドです。Photo
吉永を祝うたくさんのチベチベチルドレンが集まってくれました。

ヒマラヤ(チベットチベットのカウンター席の名称。常連さんさん紹介のコーナー?)) | | コメント (1) | トラックバック (0)

もえです。

Photo_2
久美がやめて、新しくスタッフが入りました。
「もえ」群馬県出身のハタチです。
元気抜群の若々しさが、バリよかですばい。(長崎弁)
どうか、可愛がってください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

チベチベチルドレン

常連さんって呼ぶと、あまりに普通過ぎておもしろくないので、
今日からチベチベチルドレン(TTC)って呼ぶ事にしました。

4/5(土)にチベチベチルドレンのタロちゃんの誕生をお祝いしました。1
キッチンの理香坊が作ったケーキです。Photo

ヒマラヤ(チベットチベットのカウンター席の名称。常連さんさん紹介のコーナー?)) | | コメント (0) | トラックバック (0)

はっさく酒

僕の実家のある長崎。中学からの幼なじみ「吉永」の親父さんから送ってもらったはっさくで、果実酒作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


| | コメント (1) | トラックバック (0)

世田谷の野菜

世田谷区の等々力に広大な敷地を持つ大平野菜の野菜です。

チベットチベットには毎週火曜日に届きます。
販売もしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷の野菜

世田谷区の等々力に広大な敷地を持つ、大平農園の野菜です。

毎週火曜日に入荷します。

チベットチベットでも販売しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »