« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

5/30まかない

5/30まかない
久しぶり、「ブリ」でづけ丼ぶりです。(狙ったがぶりばっかり)
ヤングブリ(イナダ)は良く届いてたんだけど、今回は立派なブリだ!

ぶりぶり歯ごたえで、脂がのって、舌の上で溶けてなくなってしまいます。

ああ、至福の時…

今風(エド風)に言うと、メッチャ、グー!ってか。


「本日の地魚のづけ丼」で今日のメニューに出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウメッシュ2008

ウメッシュ2008
ウメッシュ2008
ウメッシュ2008
今年も梅酒を仕込む時期になってしもうたねえ。

早いものだ。

この時期はイベント事が重なり、非常に慌ただしく時間が過ぎる。

特に来週の月曜日、6/2はチベットチベットの7周年だ!

いやはや、まだ7周年だったか…

いや、梅酒の話だった。


チベチベチルドレン( チベットチベットの常連さんを勝手にそう呼んでる)のO川Jョー君が育てた無農薬の梅だ。(ニックネームはオガジョー)

神奈川県の大和の実家に広大な梅林と畑を持っていて、その小川穣君は、梅林とハーブ園を任されて、日々、勤しんでいるようだ。(最初から本名、出せっつーの)

あと、2週間もしたら今度は梅干し用の、熟した梅が届く。

写真は、さっき摘んできたばかりの梅を水洗いして、キッチンペーパーで1個1個丁寧に水気を取り、ヘタをとっていきます。

その数、30キロ約1.140個。焼酎43.200ml、一升瓶で24本分、荒ジュンエネルギー253kcal。

最初は10キロ相当だったのが、毎年、15キロ、20キロと増え、最高記録だ。

チベットチベットの自家製果実酒もずいぶん種類が増え、認知度も、クオリティも上がった。

お陰さまで、代表作の梅酒は今年1年持たなかった。

今年の梅酒はきっとうまくなるはず。

梅もスゴくいい。

9月中旬に解禁するから、ヨダレを拭いて待つのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かけがえのない野菜

かけがえのない野菜
少年院ライブツアーに出かけているボスこと和気優から、段ボールに野菜が届きました。

児童自立支援施設、茨城学園の子供たちが育てた野菜とお茶です。

どんな思いで育てたのだろうか。

俺たちはこの野菜を、思いを込めて調理する。

「少年院の明日のジョー野菜炒め」750円。
(ハイ、みんな笑って)

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランチョンマット

Photo

気分一新、カウンターのランチョンマットを変えました。

きっと、料理も引き立つはず。うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自家製果実酒「桃酒」

自家製果実酒「桃酒」
自家製果実酒「桃酒」
梅酒のように香りが良く、甘酸っぱい桃酒を漬け込みました。

2ヶ月後をお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボス見送り隊

ボス見送り隊
今朝、BOSSが旅立ちました。

今年で10年目になる、少年院、児童自立支援施設ライブツアーへの出発です。

今回は、ソロデビューアルバムをひっさげてのツアーになり、全国120ヶ所を予定しています。

生きて帰れたら、ファイナルライブを、新宿のクラブドクターで会おうぜ! by BOSS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草むしりの成果を祈る

草むしりの成果を祈る
昨日、田んぼの草むしりに行ったぞ。

おかげで今日は、まるで階段から転げ落ちたかのような、全身打撲状態の筋肉痛。

今後、田んぼに入る前には、必ず準備運動とストレッチを義務づける。

営業中、俺のおじいさんのような動きにキッチン理香ぼうも苦笑。

追伸

昨日、田んぼの帰りに焼けたアスファルトを10分歩いたら、やけどしてちまった話、ホント、シャレにならないほど痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草むしり行ってきたばい

草むしり行ってきたばい
草むしり行ってきたばい
ちょうど2週間前に田植えした我らが田んぼ「空田(くうでん)」。
無農薬で育てるため、ひんぱんに草むしりに行かなければならんとです。

草むしり第1回目の今日の工程は、カッパギ(´・ω・`)です。

何とも間の抜けた言葉の響き。
要するに、田んぼに張った水の下に見える小さい雑草が、大きくなる前にかき散らしてしまう作戦です。

合鴨になった気分で、ばしゃばしゃ水の下の土をカッパギます。

隣の田んぼからカエルの合唱。

応援してるのか冷やかしか。

日が上ると暑くてバテてしまうので、午前中が勝負。

さすがに野郎5人もいれば、作業もはかどる。

朝8時過ぎから始めて12時には無事終了。

参加してくれたみんな、ありがとう!お

| | コメント (0) | トラックバック (1)

休み明け

休み明け
休み明け
火曜日は常に新鮮な素材が入荷する。

世田谷の大平農園の有機野菜、
富山県氷見港直送の天然の地魚たち。

昨日まで畑の土の中にいた、昨日まで富山湾を回遊していた魚たち。

鮮度に勝る味付けはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いやあチベット好きだね

いやあチベット好きだね
休みの日も、
実は居るのだ。

今日は季節外れの台風でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のまかない

今日のまかない
なんか、まかない自慢になってきてるね。

今日はブリの照り焼き丼ス。

なんでこんなにジューシー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩ガキ

岩ガキ
富山県氷見港直送の天然の岩ガキです。
あっという間に売り切れました。
でっかくてのミルキーで、チョーうまいんですけど!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のまかない5/15

今日のまかない5/15
特製麻婆丼です。
理香ぼうが作る麻婆豆富は最高です。
最近、コチュジャンとテンメンジャンの合わせ具合を完璧にマスターしたそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

命の源を植え付けてきました

508

2008年5月7日(水)
天気:ゴールデンウィークのうっとうしさを吹き飛ばすくらいに晴天
気温:真夏か26度
風:無風
かえる:無数
サギ:1羽
参加者:15名

今年で6回目の田植え、要するに田んぼを持って6年目になります。
その中でも今回、初めて晴れました。
いつも雨か曇りで肌寒く、畔の脇でたき火をして、
休憩時間にあたたまっていたものでした。

今年は田植えの時間は、何と1時間で終わってしまいました。
史上新記録!や?る?う!俺たち!

毎年参加してくれる慣れたメンバーが揃ったし、晴れていて
体が動きやすかった事もあり、9時に作業開始して午前中にはアップしま

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田植え行ってきます

田植え行ってきます
待ちに待った田植えです。
しかし、まるで田植えとは無関係な連中ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷見の地魚 刺盛り

ゴールデンウィークまっただ中。
5/4(日)取り引きしている富山県の氷見漁場から鮮魚が届きました。54

写真は、先ほどお客さまに注文受けた、お任せ盛りです。
甘エビ、地アジ、カワハギ、真鯛です。
養殖では味わえない、食感と鮮度です。
どれも昨日の朝まで富山湾を泳いでいた魚たちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

営業中

営業中
朝です。
夜の8時半ではないんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »