« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/31

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/31
はい、ナスには油と味噌の相性がとってもよろしですね。
もひとつ、パクチー。また、合うんですねぇ、これが。

今日は「世田谷ナスの長崎味噌炒め」でございまーす。

世田谷大平農園のナスをぶつ切りにして、長崎から買ってきてもらった味噌でもって、たっぷりの油で炒める。

仕上げに、これまた、たっぷりのパクチーを振りかける。

機嫌がいい時は、生タマゴでなく、半熟目玉焼きを乗せましょう。


これだけ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

再入荷!

再入荷!
ひと度、切らしました黒糖焼酎の銘酒「龍宮」。

本日、再入荷しました。

メニューに書いてないけど、あっという間に飲み干されます。

暑い時期は黒糖焼酎がいいね!

試しにソーダ割りにしてみたら、カクテルぽく、こりゃあ、ついでにレモン絞って、うーん、すっきり爽快。

黒糖レモンサワーだ。

名付けて「亀に乗って龍宮城」ってか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目の保養

目の保養
目の保養
目の保養
7/30(水)。

都内のクラブでベリーダンスを踊っている「Sumi」 さんが一生懸命考えて作り上げたイベントでした。

今日の出演は、
ベリーダンス、フラダンス、タヒチアンダンスにエジプト、バリ、カリブにナマステ、テレマカシー。(後半は解る人にしか解らないユーモア)

大盛況でした。

写真を見ての通り、1日、でれでれの店長。使い物になりませんって!
(byバイトのモエちゃんに怒られました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/30

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/30
はい、今日は「有り合わせ丼」でーす。

見ての通り、有り合わせだぎぁ!

えびふりあぁ、てばさき、あかみそ、しゃちほこ!

文句あっかぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の一言7/29

「10段先は目の前の1段から」

毎日、1時間早く起きて、歌とギターの練習をしている。

なかなか、歌と手先が切り離せない。

簡単そうに見えて、なかなかこれがうまくいかない。

気にしなければ、それまで。

しかし、乗り越えれば次がある。

いっぺんには上手くならないのはわかってはいるが、そのうち2段飛ばしで登れる術は身についているはず。

なのに、あれ~、なかなか勘が戻ってこねーや。

まあ、そのうち出来るようになるか。

焦らないで、1段をもちょっと低くしよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠くで会いたい(和気優少年院ライブツアー同行日誌)★八王子編 遠くない、近いじゃん★

遠くで会いたい(和気優少年院ライブツアー同行日誌)★八王子編 近いじゃん★
遠くで会いたい(和気優少年院ライブツアー同行日誌)★八王子編 近いじゃん★
7/28(月)、ボスの少年院ライブツアーもいよいよ大詰め。

ファイナルイヴ。

場所は八王子。

ボスは昨日、山梨ナイトを堪能し、今日も山梨の施設でライブやって、ここ八王子に駆けつけた。

俺も、ホント、こんな機会さえなければ、八王子とか来ないもんな。

八王子、でかいな。

きっと、俺の地元の長崎より人口いるよ。

ボスのライブ観て気付く事は、対バンの大音量のバンド演奏の前後にアコギ1本のボスが演っても、全然気にならない。

というか、引けをとってない。

いつものようにキメて♪、ぶっ飛ば

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/29

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/29
はい、今日は、「久しぶり炙りブリのブリ丼ぶり」ですの。

ぶりぶり食べても…

これ以上は書けません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心か尻か

心か尻か
心か尻か
女の子を選ぶなら、性格よりお尻の大きい娘を選びなさいって、お婆ちゃんが言っていました。

今思えば、子どもの少なかったお婆ちゃんの時代の言葉なんだろうな。

世田谷の等々力にある、大平農園から届けられたでっかいハート型トマトです。

「ハート型トマト」

でも、ひっくり返したら「トマト型ハート」、

ではなく、「ヒップ型トマト」。

いかした「ヒップトマト」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/27

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/27
はい、今日は、長崎名物「トルコライス風りかご飯」でーすの。

なにが「トルコ」なんでしょうね。

オランダ、ポルトガル、は、わかります。

なんで、「トルコ」なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の一言7/26

「笑うが勝ち」

怒っても1日、笑っても1日。

2度と来ない今日。

どうせ、生きるならば、笑っていたほうが幸せだ。

でも、たまに、怒る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/26

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/26
はい、今日は「焼きナスの麻婆丼りか風」でーすの。

焼いたナスに麻婆の味付け、加えて玉子を落とす。

はい、これ、りか坊風。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんてことはないんですが…

なんてことはないんですが…
ボスこと和気優ブログを見ていたら、偶然、僕が使っている歯みがき粉と同じだった。

ただ、それだけ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の一言7/25

「3歩進んで2歩下がる♪」

まあ、その通りだな。


チーター。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/25

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/25
はい、今日はアコギな奴らということで、恒例のオリジナルカレーですね。

題して「オーガニック野菜ごっそりニコちゃんカレー」ですの。

私ね、以前ね、ウズラのニコちゃんを飼っていましたの。

そのね、ウズラの玉子で、ニコちゃんマークが作れたらいいなって、ずうっと思ってましたの。

野菜嫌いの現代人ピッタシカンカンのカレーだわ。


ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アコギな奴ら7/25終了

アコギな奴ら7/25終了
アコギな奴ら7/25終了
無事に終わりました。


荒川がボスこと和気優から引き継いだ「アコギな奴ら」、第二。

自分自身、前回より、進歩したと思う。


最初は椅子に座って歌ってた。

つぎは立って歌った。


今日は、歌詞を覚えて、譜面立てを立てないで歌った。

がしかし、ひとつ何かクリアすると、何か気になる箇所がひとつ出てくる。

次回はそこをクリアだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アコギな奴ら7/25

アコギな奴ら7/25
明日7月25日(金)は、チベットチベット主催、アコースティックライブイベント「アコギな奴ら」です。

現在、全国少年院ライブツアー中のボスこと和気優から、私、荒川淳一郎が引き継ぎました。

荒川が引き継いで、今回で2回目になります。

出演者は、
荒川の古くからの友人「森永アキラ」(女性)と、

荒川がボスと活動していたバンドJACK KNIFEを、高校生時代に観ていたという「忍」(男性)と、

自分、荒川淳一郎(水性)の3アーティストです。

よっく、ご覧あれ!

19時30分開場

20時30分開演

場所:チベットチベット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/24

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/24
はい、今日はお米の在庫が少ないので、冷たいおうどんにいたしましたの。

薬味たっぷりの「マロのお土産氷見うどん、玉ねぎのかき揚げ添え」と、
仕込みの際に、形の揃わなかったコロッケ「不揃いのコロッケたち」でーす。

氷見うどんは釜あげでも、茹であげでもどちらもおいしいんですが、今日はね、ザルのほうにいたしましたの。

あ、つけ汁の薬味はネギと生姜、ミツバ、ミョウガをたっぷりね。


そこに潰した焼きナスを入れるともっと理香風になりますけどね。今日はもったいないので入れません。

硬めに茹でて、食感を楽しむ。

残りのつけ汁に茹で汁を入れて最後まで食べる。

それだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の一言7/24

「隠してよいのは自分の善事である」

しかし、日常の生活の中で善事とは何だろう。

毎日、美味しい料理と旨い酒をお客さんに提供し、幸せな気分になってもらう。

これは善事でなく、仕事だ。

道ばたで道を聞かれたら答える。

横断歩道で立ち往生している老人に手を差しのべる。

買い物先で倒れているチャリンコを立ち上げる。

これらは当たり前の事。

善事って何だろう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/23

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/23
りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/23
はい、今日はね、夏限定のお献立を試作しておりましたの。


題して「燃えろ!いい女、夏カレー」。

要するにね、「冷やしカレー、ココナッツ風味サラダ仕立て」ですの。


サクサク、サラダ感覚で、辛いイエローカレーを召し上がれ。


その他の試作品及び夏限定メニュー


●冷やし!昔トマト三種盛り

●塩茹で流山真澄屋枝豆

●セロリとトマトの夏野菜ミゴレン

●自家漬け梅干しの氷茶漬け

●世田谷トマトの完熟ソース冷製パスタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下北ラジオ

下北ラジオ
7/21深夜、「下北ラジヲ」の生放送に行って来ました。


下北ラジヲとは、現在、全国少年院ライブツアー中のボスこと和気優と、劇団☆新感線の吉田メタルが繰り広げるハードボイルド下北劇。(この説明では何のことやらわかんないスよね?)


毎月第1、第3月曜日22時から30分放送されています。


現在、ボスがツアー中と言うことで、私めが代打という訳です。


今日で3回目ですが、生放送は初めてで、何とも難とも…


まあ、少しお酒が入っていたので、うまく切り抜けた!?


写真はメタルさん。


ハーレーに見えますが実は、電気で走る!原チャリでした。


音が出ないのにこれまたびっくり!


下北ラジヲ

http://livecast.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/22

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/22
りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/22
はい、今日は、何でも無駄なく使い切る精神にのっとって、「真鯛のカブト醤油煮」と、先付けより、「夏の肉じゃが」、「インゲンのごま和え」ですの。

真鯛のカブト醤油煮は、大胆に、お醤油と生姜だけで、味濃いめに煮込んでみましょう。


先付けの肉じゃがは、素材を活かし、やや硬めに煮込み、優しい味付けにしましょう。


同じく、インゲンも硬めに茹でて、今度はやや濃いめに味付けしましょう。


あとは美味しく食べる。


これだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下北を離れてぶらり散歩★鎌倉編★

下北を離れてぶらり散歩★鎌倉編★
下北を離れてぶらり散歩★鎌倉編★
下北を離れてぶらり散歩★鎌倉編★
下北を離れてぶらり散歩★鎌倉編★
下北を離れてぶらり散歩★鎌倉編★
朝9時。


写経が手軽にできるという、鎌倉は長谷寺に来てみました。


奈良時代に、藤原鎌足の孫にあたるかたが開創しています。


長谷観音は9mもある尊像だ。


靴を脱いでその仏前に座ることができた。


圧巻だ!


心落ち着かせ、いざ、写経堂へ。


小学校以来、久しぶりに正座してスズリを摺った。


懐かしい、スズリの墨の香り。


一応、書道5段を持っている。


書に向き合うは、己と向き合う事だ、と、よく師匠から言われてものだ。


鎌倉は自分と向き合う、良いところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/20

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/20
りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/20
はい、今日は、店長荒ジュンさんが地元長崎から持ってきた五島名物「地獄焚きうどん」と「金アジの酢〆棒寿司風」でーす。


五島うどんをお好みの固さに茹で、


生玉子を濃いめのつゆに溶きほぐして出来上がり。


金アジを久里浜沖で舟釣りしてきて、お酢でしめます。


島根のタクワン婆ちゃんからもらったタクワンとシソを刻んで、煎ったゴマをまぶして混ぜご飯を作ります。


酢〆の金アジを乗せて、かたち作って出来上がり。


おいしかばい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モエ誕生日

モエ誕生日
モエ誕生日
モエ誕生日
今日はチベチベスタッフの「モエ」の誕生日でした。


ケーキ作りの名人常連客の「ケイさま」がモエのためにバースデーケーキを作ってきてくれました。


サプライズバースデーも無事に成功(?)し、めでたしでした。


独り淋しい誕生日とはさよなら。


誕生日のご用命はチベットチベットで。


あ、写っている男性がモエではなく、ケイさまです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の一言7/20

今日の一言7/20
「輝く太陽があればこそ、穀物も実る」


空即是色


色即是空


田んぼプレーヤーのアンチ始め、マロ、ウシクセンセイ、頑張ってくれました。


我らが田んぼ「空田」、「空米」、立派に育ってます。


感謝感謝!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チベチベチルドレン誕生日★トリッピー編★

チベチベチルドレン誕生日★トリッピー編★
チベチベチルドレン「トリッピー」の誕生日会をやりました。


ケーキに見えるは、実はりか坊お手製の玉子焼き。


大好きな玉子に囲まれて嬉しそうですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/19

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/19
はい、今日は「夏野菜たっぷりトマトとセロリのミゴレン」でーす。


火照ったからだを冷やしてくれる夏野菜。


たっぷり摂取して明日への活力!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の一言7/19

「目標は大きく」

月並みだが、この言葉の通りだ。


謙虚に安く見積もっても、1.5倍は大きく持とう。


8/8クラブドクター和気優少年院ライブツアーファイナルのチケット。


僕が思う個人的なノルマは200枚。


動き出したぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/18

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/18
はい、今日は「長崎風ちゃんぽん丼」でーす。

冷蔵庫に残っているイカやエビなどの魚介類をふんだんに入れて中華丼を作る。


あとは、玉子を真ん中に乗せたら、はい、りか坊!風。


まあ、こんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後のサバ

最後のサバ
最後のサバ
最後のサバ
176匹釣った魚のうちの38匹のサバ。


一匹一匹に名前を付けたいほど、かわいいく、そして名残惜しくも、ミリンに浸けて風干しにしています。

美味しくなるのだぞ、

大五郎。


という訳で、長崎小話「鯖くさらかし岩」編。

長崎の時津町、車がたくさん通る国道206号線沿いの真上に、大きな岩の上にこれまた大きな岩が絶妙なバランスで乗っかっている。


土台の岩は地上20m、上に乗っかっている岩は5mくらい。

大昔からこの状態でここにあるこの岩。


ある男がこの不安定な岩を見て、「落っこちんかのぉ、大丈夫かのぉ」って、この下の道を通るかどうするか考えているうちに、持っていた鯖が腐ってしまったそうな。


「鯖を腐らせてしまう岩」と言うことで長崎弁で「鯖くさらかし岩」って呼ばれとるとばい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の一言7/18

「道に迷って初めてその道を覚える」


百聞は一見にしかず。


とにかくやり始めないと何事も到達出来ない。

進み始めた道は後戻りできない。


ボスも同じように、やり続けながら答えを見出す。


結果は、それからだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/17

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/17
はい、今日も「アジサバ尽くし」です。


「サバのミリン干し」、「炙りシメサバ」、「アジフライ、タルタルソース添え」です。


サバのミリン干しは、味付けした理香ぼう特製の秘伝のタレにミリンを加えて、20分ほど浸して、煎ったゴマをふって干す、これだけ。


と言いたいところでしたかが、雨が降ってきましたので、部屋の中に入れて、扇風機を当てて、「風干し」にいたしましたの。


きゃーっ!絶品!


肉厚でじゅうしぃ!


メニューするのはもったいないっ!独り占めしたいっ!くらい、美味しいザマス。


これ、ホント。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の一言7/17

初めの一刀


「始め」、と言うよりは「初め」です。


最近、毎日歌連(歌の練習)している。


ギターを弾き始めるこのストロークの最初の一振り下ろしがとても肝心。


ライブだとやり直しはきかない。


ピックを掴んだ右手を弦に向けて降り下ろす。


この第一刀でその日の曲の出来が決まる。


何でもそう。


魚をおろす時も、包丁を入れる第一刀が、いかに綺麗に魚をさばくかを、最後まで左右する。


包丁を入れた魚は元には戻らない。


初めの一刀は神経を集中しなければいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/16

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/16
はい、もちろん今日も釣り魚でーす。


「久里浜沖 金アジ照り焼き丼」です。


作り方は簡単なので、省略させていただいて…


あ、知りたい方は直接私に聞いてください。


それはそうと、ちょっと余談なんですけどね。


釣ってきた魚たちをおろしていて、私、気付いたの。


魚をおろす時の鉄則、「なるべく身に触らない」、これは常識ですね。


扱う時は、頭や尾びれなどを持ちます。


釣り上げた時も同じように、そうしてやらないといけないって事に気付きましたの。


船上に釣り上げて、バタバタやってるお魚の口から針を抜く時は、もがいているお魚を優しく、タオルを使って、頭を掴んでやります。


慌てて、ギューって胴体を掴んじゃったらアウトです。


お魚にとって、人間の力はマンモス像に踏まれるくらい大変な事。


加えて人間の体温はお魚にとっては、やけどするほどの高温です。

ちなみに私は、釣っている途中でその事に気付きましたが、荒ジュンさんが釣った魚たちはまるで、打撲状態。

せっかくの釣り魚も台無しですね!


釣り方が上手だと、魚にほとんど手を触れず、船上でエラを外し、バケツに汲んだ海水で地抜きをし、氷詰めのクーラーボックスへ。

そして、私のまな板、お客さんの口、と行く訳ですね。


おいしい魚は針にエサを付ける次点から始まる。


そう言う事。


何でもそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒川淳一郎の釣りバカ珍道中★ある晴れた海の上編★

荒川淳一郎の釣りバカ珍道中
荒川淳一郎の釣りバカ珍道中
荒川淳一郎の釣りバカ珍道中
荒川淳一郎の釣りバカ珍道中
荒川淳一郎の釣りバカ珍道中
釣果

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/15

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/15
はい、昨日は、海釣りに行って来ました。


大漁のアジとサバを使いましてお料理しましたの。


題して「大漁!漁師めし」


大量のアジとサバを、ガンガンにおろして、お酢でしめたり、炙ったり、フライ用、刺身用、いろいろあって、いいんじゃない?


あとは、例の酢飯にのせる。


美味しく食べる。


これだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の一言7/15

心の充実した人は、魅力的だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏仕様

夏仕様
夏仕様
チベットチベットのエントランスを夏仕様に衣替えしました。

身も心も衣替えしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある晴れた海の上

ある晴れた海の上
今日は朝から、神奈川県金沢沖で、今、舟釣りの真っ最中!

のちほど、釣果、報告します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/13

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/13
はい、寝苦しい熱帯夜が続いてますね。


私は、皆さんが起き出す頃に寝ますので、熱帯夜ならぬ熱帯昼ですね。


というか訳で、熱帯夜にちなんで、今日のまかないは熱帯魚です。

と、そんな訳はなく、「酢飯」です。


何を作っても、大盛りを残さず、おいしいおいしいと食べる、くいしん坊の店長、荒ジュンさん。


なのにガリガリの意味がわかりません。


店長荒ジュンを肥えさせる作戦その1。


酢飯はパクパク入る。


はい、という訳で今日のまかないは、「氷見ヒラメの漬け丼、川本町のタクワン婆ちゃん仕立て」です。


昨日、チベットチベットの常連客の「寿司タロウ」さんから寿司を握る時に使う「酢飯」を大量に頂きました。(お店で使いきれない酢飯はまかない以外は捨ててしまうらしいので、またに頂いております)


同じく常連客のアンチさんから、地元の島根のタクワン婆ちゃんから頂いたという、香りの強さも味の優しさも申し分ない「ザ・タクワン」を、酢飯に刻んで混ぜて、

ヒラメをスパスパ切って、ワサビ醤油にさっと浸けて、

酢飯にのせる。


あとは美味しく食べる。


これだけ。


注:酢飯は、お酢の他に塩、砂糖がたくさん入っています。


食べ過ぎには注意しませう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の一言7/13

雨に濡れまいとするから不快になる。


初めから濡れておけば、何も気にならない。


今日はえらいどしゃ降りの雨風だった。


通り雨とわかっていながらも、それが止むのを待つ時間が無かった。


俺は頭から水をかぶって陽気にチャリをこいで、店に向かった。


ボスもきっと、同じ思いだろうと思って。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/12

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/12
はい、今日の世田谷地区は台風のような通り雨でしたね。


嵐の後のあの灼熱。


35度あったそうですよ。


暑い日に、旬のピーマン、トマト、ナスなどの夏野菜を食べると、体の熱を下げてくれる作用があります。


今日は、お客さんから差し入れで頂いた、牛カルビをピーマンを「青椒肉絲」風にアレンジしました。


お肉とピーマンをさっと炒めて、自由に味付けして、とろみをつけて、ご飯にのせる。


美味しく食べる。


これだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の一言7/12

寝る子は育つ。


または、寝たら復活。

寝れば、リセット出来る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/11

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/11
暑い日が続いてますが、今日は比較的過ごしやすい一日でしたね。
こういう日に、しっかりスタミナをつけませう。

お肉、いっぱい食べましょう。

題して「真夏の可肉」です。

夏バテ防止のビタミンBたっぷりの豚さんをニンニク醤油に漬け込み、ほどよく焼く。

愛情と真心を1対1。

そして美味しく食べる。

これだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活!旨いさけ(焼酎)

復活!旨いさけ(焼酎)
一時期の焼酎ブームで入荷困難だった「龍宮」。

奄美大島の黒糖焼酎だ。

ようやく安定供給できるようになりました。

8年ほど前に、ボスことチベットチベットプロデューサー和気優も、1度この蔵を訪れたことがある。

頑固な蔵人として有名な富田さんが醸し出す芸術品とも言える銘酒「龍宮」。

ぜひ、だれやんめしに来てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7/11今日の一言

真心は何より美しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/10

りか坊!まかない万歳(キッチンりか坊のまかないコーナー)7/10
はい、暑い日が続いております。

食欲がなくても、栄養はしっかりとりませう。


夏と言えばそうめん。

ってな訳で、店長の荒ジュンさんが地元長崎から買って来たそうめんをアレンジしました。

キッチンりか坊の今日のまかないは題して「くずし豆富と玉子が島原そうめんと出逢ったぁ」です。

今日は、お豆富を仕込みました。

豆富を型に流し込む時に使う布にくっ付いてしまう、ボロボロの豆富を使ってお料理しました。

鰹だしにお醤油を少々、そこに先ほどのお豆富を入れて玉子でとじます。

薬味にミョウガ、ミツバ、ネギ、焼きのりを添えて、つけ汁の出来上がり。

あとは、島原そうめんをほどよく茹でたら出来上がり。

あとは美味しく食べる、これだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7/10今日の一言

降りやまない雨は無い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7/9今日の一言

和平西蔵

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りか坊!まかない万歳

くいしん坊!りか坊!万歳
今日から始まりました。

チベットチベットのまかない番組(?コーナー)、

「りか坊!まかない万歳」。

チベットチベットのキッチンの「りか坊」の毎日作るまかないを、りか坊のコメント付きで紹介します。


今日は、塩焼きそばです。

レシピ:有機野菜とそばを美味しく炒める。

それだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「空米」今期終了

「空米」今期終了
1年間、チベットチベットとロータスカフェでお世話になった、「空米(くうべえ)」。

昨日で、去年収穫した分が終了しました。

田んぼ1枚分、約300キロ。

ご飯茶碗1687杯分。

我々スタッフの血と涙の結晶、「空米」。

ありがとう。

今、空米の田んぼ「空田(くうでん)」で命育む稲たちが、立派に黄金の稲穂を垂れるまでにはもう少しの時間が必要だ。

もうしばらく、待つのだ。

昨年以上の収穫を祈りながら。


チベットチベット、ロータスカフェ、今日からは、空米ではなく、違う有機米を扱います。

空米と同じく、流山で栽培している石山さんのコシヒカリです。

空米は、9月の稲刈りまで、しばしお待ちくだされ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺印不良品(和気優の少年院ライブツアーから届く物産品)★怒涛のごとく届いたよ編★

俺印不良品(和気優の少年院ライブツアーから届く物産品)★怒涛のごとく届いたよ編★
俺印不良品(和気優の少年院ライブツアーから届く物産品)★怒涛のごとく届いたよ編★
俺印不良品(和気優の少年院ライブツアーから届く物産品)★怒涛のごとく届いたよ編★
俺印不良品(和気優の少年院ライブツアーから届く物産品)★怒涛のごとく届いたよ編★
俺印不良品(和気優の少年院ライブツアーから届く物産品)★怒涛のごとく届いたよ編★
このブログにも書いてあるコーナー「遠くで会いたい(和気優少年院ライブツアー同行日誌)」。

7月頭ごろに、チベットチベット、ロータスカフェ常連客アンチ、6日辺りは同じく常連客のイケ、昨日までの3日間は同じく常連客のマロが、和気優少年院ライブツアーに同行してきました。

地方より、物産品及びお土産が続々と届けられました。

もう物産ブースがパンクしそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チベチベかわらばん 7月号

チベチベかわらばん 7月号
毎月、手書きで発行しているチベットチベットのかわらばんです。
編集長:荒ジュン(チベットチベット店長荒川淳一郎)

実は毎月1日に発行するはずが今回は(も?)遅れまして。

我らが田んぼ「空田(くうでん)日誌」ブログありますので、そちらのほうも、ご覧になってください。

http://tibettibet-kuden.cocolog-nifty.com/blog/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺印不良品(和気優の少年院ライブツアーから届く物産品)★九州しょっちゅう焼酎編★

俺印不良品(和気優の少年院ライブツアーから届く物産品)★九州しょっちゅう焼酎編★
先日に続いて九州より届けられました。

●待宵(熊本)28度全麹仕込み 米焼酎

●幸蔵・ねずみ(宮崎)43度初垂れ 芋焼酎

●マヤンの呟き(宮崎)38度長期貯蔵 そば焼酎

●霧島原酒(宮崎)40度特別蒸留 芋焼酎

スゴいぞ!

毎日、だれやんめだ!

注:「だれやんめ」

九州南部で焼酎で晩酌する事。

だれ(疲れ)をやめる(止める)からきています。

類似:「のんかた」

呑み会、もしくは呑み友を指します。

例:「今日ののんかた決まった?」

「おう!チベチベでだれやんめ、すっど!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅干しの時期

梅干しの時期
梅干しの時期
梅干しの時期
梅干しの時期
梅干しの時期
梅干し用の梅が届きました。

二日がかりでようやく漬け込みました。


神奈川県の大和市の実家に広大な畑と梅林を持つ、チベットチベット常連客の「小川穣」君が任され、無農薬で育てた梅です。

30キロ、約750個あります。

かなりでかい梅です。

水洗いして、ひとつひとつ丁寧にヘタをとっていきます。

水に5、6時間浸してアクを抜きます。

その後、カ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »