« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月


今日、チベットチベットの音響システムの調子が悪く、オープン5分前に気付いて大慌て。

スイッチ入れたら「ビィーン」ってすげえノイズ。

瞬時のナイス判断で、DJブースから代替え品と取り替え、ひとまずはBGMを流せる状態にはなりました。

しかし、壊れた機材を放っておく訳にもいかず、思いきって分解する事に…

基盤が錆び付いていたのを、きれいに掃除して、組み直す前に試運転。


おーっびっくりドンキー!

直ったではないか!

さーすが、オレ!カッコイイ!


大小さまざまなネジを元に戻し、ばっちりセッティングもし、ちゃんと音も出ました!


さあて、あとかたずけ、と…

ん? このネジなんだっけ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜泣き寿司

夜泣き寿司
その23日(金)、沖縄のショウタさんのライブイベントにからめた特別ゲスト、寿司職人の「太郎さん」です。

来月からチベットチベットのお楽しみプチイベント「太郎の夜泣き寿司」復活再開します。

偶数月(2月、4月、6月、8月、10月、12月)。

仕事終わりの太郎さんが、チベットチベットの深夜に寿司を握ってくれる、というスペシャルイベントです。


曜日などはあらためて報告します。

おっ楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰ってきてない

若手がどうこうじゃあない。

品格が全てだ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1/23 オキナワ ショウタ

1/23 オキナワ ショウタ
1/23 オキナワ ショウタ
1/23 オキナワ ショウタ
ボスの旅友オキナワの「ショウタ」上京しました。

チベット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

も、ある

も、ある
営業時間、長けりゃ、そりゃあ、いろいろあるさ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バスクなひと

バスクなひと
バスクなひと
今やチベットチベット常連のスペインっ娘ラケルちゃんのBirthdayパーティーをやりました。

ご覧の通り、終いにはボスも唄いましたよ。

情熱の国スペイン。


凄情熱スペインだ―!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下北の街(待ち)

下北の街(待ち)
踏み切りで1時間近く待ってる。


すごいね、この踏み切り。


何故かガードマンがいて、くぐって行く人を注意している姿を後目に俺は渡れなかったの。

しかし、1時間近くとはありえなぁ〜い。

やっぱりありえなぁ〜い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手間ひま

手間ひま
チベットチベットで取り扱う魚は、富山県氷見港から直送して頂いてます。

昨日、水揚げされたばかりの天然の地物が今日食卓へ、という新鮮さ。

要するに、昨日まで泳いでいた魚が召し上がれる、って事です。

アジを数時間干して、塩焼きにして、そぼろにします。

これをだし茶漬けにして頂きます。

「アジの焼きそぼろのだし茶漬け」

一度干すという手間をかける事でグッと旨みが増します。

何でもそうだが、手間ひまかけると、美味しくなる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボブマーレー

「遠くのみんなに伝えるためには、時に近くの仲間は犠牲になる」


言葉じりは多少違うかもしれないが、


って言ったのはボブマーレー。


俺は思う。近くにいる身内を幸せにしなくして、遠くの見知らぬ人たちに何を伝えるのだろう。


「遠くの見知らぬ人に伝えるには、まずは一番近い身内を大事にすべきだ」と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の運勢

一位ってそんなに嬉しくない。


今日の運勢、俺の星座が一位だって。


そんなもん、なんだって言うんだろう。


目が覚めたら、毎日の現実にさらされ、さっき告げられた「今日の運勢」なんかとうに忘れ去っている。


だいたいが、一位や1番じゃなきゃダメだとか言うヤツをあまり好まない。


一番を引き立てる二番の役割が如何に重要ポジションか!!

さらに言うと、自分は中の上と思っているヤツも最悪だ。

もっともっと言うと、自分は二流と思い込んどるヤツもよろしくない。


二流は二流だけにそこで満足しているから、もしかして自分は一流なのかもしれないと、大きな勘違いをしているから、結局一流にはなれない。

三流だと思っているヤツは常に一流を目指しているから、いつか気がついたら一流になっていることもある。


そんな謙虚で、かつ強かな思いを胸に生きていきたい。


目指すのは一位ではなく与えられたポジションの一流だ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

屁の突っ張り

お互い、似たもん同士。


話し合えれば、必ず手を取り合うくせに突っ張り合う。


屁の突っ張りだ!


同じような境遇で育ち、今、自分が置かれている立場にのしあがるまでには、いろんな人を犠牲にしてきたはず。


話し合えば、わかるはずなのにな。

ったく屁の突っ張りだ!


突っ張りの屁か?


| | コメント (4) | トラックバック (0)

一病息災

一病息災
初雪か?って店を飛び出したら雨だった。


ガキの頃は長崎でも冬は寒く、1月にもなると雪だって積もってた。


それはそうと寒くなるとあちこち古傷が痛みだす。


特に左足首は折った跡。

ちょうど2年前の今頃だった。


(そういえば、その半年後、左手薬指を折ったな)


引きづりながら仕事したものの、共に働く理香ぼうやボスには多大な迷惑をかけてしまった。

無病息災ならぬ、一病息災。


一つくらいの病は抱えとけってか。


体を患うと、フォローしてくれる仲間がいる。


古傷を背負っていると、世話になった時の感謝を傷の完治と共に忘れることもなく、また他人が同じようになった時に優しく出来る。


って出来てねぇ自分に言い聞かせてる毎日…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

魚の骨

魚の骨
先日、お客さんに魚の骨みたいな顔になったねって言われた。

ありがとうございます。

スペアリブと同じ、魚のカブト煮や骨のまわりが実は一番おいしいのだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月疲れか?

いやあ、年末年始は呑みましたな、みなさん。


俺はというと、さっそく昨日、プチ風邪をひき、休日を一日寝込んでました。トホホ…


しかし、仕事への熱意か、インフルエンザの予防接種のおかげか?


熱に弱っちい俺が、まる一日で回復しましたぜ。


明日はみなさん、チベットチベットで七草粥を食べて疲れた胃を癒しましょう。


そしてまた俺に呑まされるのだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年幕開け

2009年幕開け
2009年幕開け
大晦日、カウントダウンの瞬間のショットを見事にはずしてしまいました。


ついこの前まで着ていたというセーラー服姿のバイトの「モエ」と、毎度おなじみのエルマーの学ラン。

二人ともこの姿でこの日一日バイトしました。


(スカートめくり続出)


今年もよい年になりますよーに。

合掌ナマステ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/30の深夜キッチン理香ぼうBirthday

12/30の深夜キッチン理香ぼうBirthday
大晦日に産まれたサガです。

年明けと一緒にされてしまうわけ。

ともかく、おめでとうでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »