« 魚の骨 | トップページ | 屁の突っ張り »

一病息災

一病息災
初雪か?って店を飛び出したら雨だった。


ガキの頃は長崎でも冬は寒く、1月にもなると雪だって積もってた。


それはそうと寒くなるとあちこち古傷が痛みだす。


特に左足首は折った跡。

ちょうど2年前の今頃だった。


(そういえば、その半年後、左手薬指を折ったな)


引きづりながら仕事したものの、共に働く理香ぼうやボスには多大な迷惑をかけてしまった。

無病息災ならぬ、一病息災。


一つくらいの病は抱えとけってか。


体を患うと、フォローしてくれる仲間がいる。


古傷を背負っていると、世話になった時の感謝を傷の完治と共に忘れることもなく、また他人が同じようになった時に優しく出来る。


って出来てねぇ自分に言い聞かせてる毎日…

|

« 魚の骨 | トップページ | 屁の突っ張り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も、27年ぶりのバレーボール突き指したひとさし指が痛むな~。寒い日はとくに。お互いけがには、気をつけましょう。

投稿: 芋焼酎 | 2009年1月 9日 (金) 22時54分

芋焼酎さん、ありがとう。


しかし、骨折った箇所は、折る前より強くなるのは不思議やね。

投稿: 荒ジュン | 2009年1月10日 (土) 01時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011626/26950283

この記事へのトラックバック一覧です: 一病息災:

« 魚の骨 | トップページ | 屁の突っ張り »