« カラス路上ライヴ | トップページ | (続)「アコギな奴ら」近いぞ晙 »

氷見の魚屋のせがれ

いやあ、失敗した。


今や下北でも34、35を争う人気ブロガーの俺が写メ撮り忘れてた…(34、35って…低っ!)

何がって魚屋のせがれのさ!


チベットチベットで扱う魚は富山県の氷見市の、ある魚屋さんから直送して頂いてます。

実名を出すと、氷見港近隣にあるハッピータウン内、姿屋鮮魚店の若大将「タケオくん」から送ってもらってます。


いやあ、毎回いい仕事してます!


先日、タケオくんが東京に来る用事があり、チベットチベットにわざわざ来てくれたのだ。


かっぷく、気前の良さはさすがガキ大将、「魚屋のせがれ」ってオーラ出してたよ。


チベットチベットに来て、店内のあちこちを目を輝かせていろいろ質問してくるところもまた可愛い。


2児のパパだぜ、イケダ、同じ同郷の同級生には見えんな。

|

« カラス路上ライヴ | トップページ | (続)「アコギな奴ら」近いぞ晙 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

タケオを見習い、少しは大人になりやす・・・。

投稿: イケ | 2009年4月20日 (月) 16時12分

いや、姿屋のせがれのタケオは逆に、少年の頃のピュアな気持ちを大切にしながら成長しているのだよ。


誰もイケに大人になる事なんか期待しちゃいない。


大事なのはな、「自分らしさ」を見出す事なんだよ。


忘れかけた「自分らしさ」。


去年、同窓会で地元に帰った時や、中学ん時のダチと連絡取り合うと、なんとなくそれを取り戻したかも、と思う。


が、しかし未だ俺も、見つかってはいない。

投稿: 荒ジュン | 2009年4月23日 (木) 02時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011626/29201110

この記事へのトラックバック一覧です: 氷見の魚屋のせがれ:

« カラス路上ライヴ | トップページ | (続)「アコギな奴ら」近いぞ晙 »